節々の痛みやトラブルは関節に付着したAGE老化物質が原因!

節々の関節トラブル原因

節々のトラブル「軟骨のすり減り」と言われていましたが、AGE(糖化)老化物質が、関節に付着することで節々のトラブル原因になっていることがわかりました。

 

AGE糖化に注意!

食事などで糖質を過剰に摂ると血糖が急激に上がります。血糖が上がり過ぎると糖分が分解しきれなくなります。

 

分解しきれなかった糖質と体内の蛋白質が結合すると最終糖化物質とよばれる物質になります。この反応を糖化といいます。糖化した蛋白質は茶色く硬くなります。

 

この茶色く硬くなった物質が、節々に付着すると、痛みが発生しトラブルを引き起こします。

このAGE物質は、体のあらゆる部分に付着すると

次のような健康トラブルを引き起こす原因につながります。

 

関節、節々に付着すると痛みが発生しトラブルを引き起こします。
血管壁に付着すると血液がスムーズに流れなくなります。これによって血圧の上昇、高血圧や血管が硬くなる動脈硬化につながります。
眼球の水晶体に付着すると白内障の原因につながります。
脳に付着するとアルツハイマーなどの原因につながります。

節々トラブルの原因!AGE・糖化・老化現象に役立つ酵素

これらのAGE(糖化)老化物質は、糖分の過剰摂取が原因だけではありません。

年齢や加齢に伴う、管機能の低下や体内酵素活動の働きも関係しています。

 

体内酵素活動とは、生命を維持するための活動です。まばたきをしたり、呼吸をしたり、からだ本来の働きである消化・分解・吸収・老廃物の排出・無毒化・損傷部分の修復・血液の運搬・これらの一連の作業は、すべて体内酵素が行います。

 

この体内酵素活動が悪ければ、AGR老化物質の蓄積となり、関節のトラブルや健康トラブルをひき起こします。この体内酵素活動は日々減少しています。そのため外から酵素を補給することでが必要です。

車に例えるとガソリンを入れることで、車が動くのと同じようなことです。

 

酵素は普段の食事から効率よく摂る事は難しいので、サプリメントなどの活用が注目されています。

酵素サプリメントやドリンクを上手に活用しましょう。また、からだが酸化すると糖化を促進するので活性酸素をさまたげる、抗酸化力の強いポリフェノールを多く含む物、オリーブの葉・ブドウの葉・茶葉などもおすすめです。AGE対策で関節のトラブルを予防しましょう。