季節の変わり目に酵素が特に大切な理由

こんにちは。

店長の中島です。

暖冬だったとはいえやはり冬はつらいもので、ここ数日の暖かさでひと安心という方も多いと思います。私自身もそうですから。

 

さて本日のお題はタイトルの通り「季節の変わり目に酵素が特に大切な理由」です。

季節を問わず「酵素」は大切なのですが、特に季節の変わり目は「酵素」の重要性が増すのです。

何故でしょうか?

 

体が受けるダメージが大きい季節かあります。

四季がある日本ですが、体は少なからず何かしらのダメージを負っており、そのダメージ大きいのが「冬」と「夏」であります。

この季節に共通しているのが、体に与える影響が大きいことです。

 

「冬」は気温の低下により、代謝が低下し本来の力を発揮できないことに加え、暖房機器の影響も大きく、「夏」は気温の上昇により、大量に発汗し体温を正常に保とうと代謝が常にフル回転することに加え、冷房機器の影響も無視できません。

 

「冬」と「夏」は一年の中で一番大変な時期であり、夏の終わりににいつまでも疲れが抜けない「夏バテ」が多いのがこのためです。

 

季節の移ろいを元気に楽しむには酵素の力を利用しよう。

これは当社のお客様の例ですが、「冬」は「夏」に酵素飲料ビオチームを飲まれる量又は回数を増やしたり、種類を変えるお客様がいらっしゃいます。

もう10年以上のご愛飲歴があるのですが、ご自身で色々試した結果それが合っていたそうです。

 

これはとても理にかなっている方法で、ダメージを負った体の健康バランスを保つために体内に蓄積している「代謝酵素」を多く消費しますので、すこしでも酵素の消費を抑えるには外部から酵素を補うことが手っ取り早く、賢い対処方法な分けです。

 

何んとなくではあるが、どうも体が重いという方。

「酵素不足」を疑ったほうが良いかもしれません。

 

春突入ですが「夏」を元気に迎える準備は今からです。

「夏」のことを今から始めるのは早すぎるとお思いかもしれませんが、人間体はそんなに短期間に都合よく変わるようには作られていません。

「代謝酵素」がじっくりゆっくりと栄養を分解変化させ、ダメージ部分に栄養素を運び修復部分を修正し健康バランスを保とうとする一連の作業を永遠に続けています。

 

「代謝酵素」をいたわり消費を抑える方法は、外部から「酵素」取るのが最善の方法です。

元気に「夏」を迎えるためにも、少しでも「酵素」に興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

  

これからも理想の健康生活を…。

 


消化不良は胃腸に負担を掛け体内酵素の無駄遣いにつながることをご存じですか? (木, 18 4月 2024)
>> 続きを読む

酵素飲料の大量生産がなぜ難しいのか大きな3つの理由があります (Mon, 15 Apr 2024)
>> 続きを読む

季節の変わり目に酵素が特に大切な理由 (Fri, 29 Mar 2024)
>> 続きを読む

酵素飲料で太った…って本当に酵素飲料が原因ですか? (Thu, 28 Mar 2024)
>> 続きを読む

酵素は単なる栄養素ではありません。 (Wed, 27 Mar 2024)
>> 続きを読む

日本人だけが消化できる食べ物 (Tue, 19 Mar 2024)
>> 続きを読む

今年の暑さはやっぱ堪えたようで… (Thu, 20 Sep 2018)
>> 続きを読む

季節や調子に合わせて変えても回数を加減しても全くOKです。 (Fri, 15 Jun 2018)
>> 続きを読む

硬いものはよく噛む…は酵素の節約に有効 (Thu, 17 May 2018)
>> 続きを読む

見た目年齢は酵素が関係している? (Wed, 08 Nov 2017)
>> 続きを読む